NOUVELLE CHINOIS

ヌーベルシノワ

CUISINE

現在、日本の中国料理のスタイルになりつつあるワンポーションスタイル、食器使い等、ホテルセンチュリーハイアット総料理長 山岡洋氏が日本にヌーベルシノアを広めた第一人者であり、弊社代表 星野弘明、総料理長 木村周来は、山岡氏の元で修行を重ねて参りました。

チャイニーズ・ファンの屋号には2つの思いが込められています。1つ目は社長の恩師(点心の師匠)ファン先生のFAN。2つ目は創業当時まだ高崎には、本格的な手作り小籠包を提供している中華料理店がなく、新しい中華の風を送る送風機(FAN)の意味。
チャイニーズ・ファンは常に新しいことへ挑戦し、更なる成長を望み、努力をしていく団体を目指しています。